話題の人物

【画像多数】吉川愛の子役時代が可愛すぎる!引退理由が学業に専念するためは嘘?

今ドラマや映画など、数多くの作品で話題になっている吉川愛さん。

 

吉川さんって迫力あるし、すごく演技上手だなぁ〜と思いませんか?

 

それもそのはず!吉川さんは子役時代から多くの作品に出演していて、当時からとても可愛く、演技の評価も高かったんです!

 

今回はそんな吉川さんの子役時代を、当時のお宝写真とともに紹介します!

 

吉川愛の子役時代が可愛すぎる? 

 

 

この写真は吉川さんの子役時代のものです。当時から本当に可愛いですよね!

 

吉川愛さんの子役時代と言われても、ピンとこない人も多いはず。

 

なぜなら、現在と芸名が違うからです!

 

子役時代の吉川さんの芸名は『吉田 里琴(よしだ りこ)』さんです!

 

この名前を聞くと、あっ!とわかる人が多いと思います!

 

まずは、子役時代の代表的な作品を見てみましょう!

 

吉田里琴出演作品

TVドラマ
2006年 みこん六姉妹 寿美海役
2007年 山田太郎ものがたり 山田五子役
2007年 ホタルノヒカリ 雨宮蛍(幼少)役
2008年 オー!マイ・ガール!!  桜井杏(山下杏) 役
2009年 メイちゃんの執事  麻々原みるく役
2010年・2011年 ハガネの女 菊田真理衣役
2012年 リーガル・ハイ 安永メイ役
2012年 ビューティフルレイン  松山菜 役
2013年 夜行観覧車 村田志保 役
2013年 リアル鬼ごっこ THE ORIGIN  佐藤恭子役
2013年 連続テレビ小説 あまちゃん 高幡アリサ役
2014年 同窓生~人は、三度、恋をする~  石井あけひ役
2015年 美しき罠~残花繚乱~  柏木美羽役
2015年 南くんの恋人~my little lover  堀切明日香役
2016年 検察事務官 黒ユリ黒坂沙也香役

映画
2012年 映画 ひみつのアッコちゃん 加賀美あつ子(10歳)役

 

吉川さんは3歳で芸能界に入り、5歳の時にコカ・コーラのCMでデビューしています!

 

 

このCM出演をきっかけに、美少女として数多くの作品に出演することになります!

 

では、小学生・中学生・高校時代に分けて見ていきましょう!




 

美少女すぎる小学生時代(6〜12歳)

 

20062008年 みこん六姉妹・みこん六姉妹2 寿美海役

 

 

この時は吉川さんはまだ7歳です!

 

この頃からすでに演技が上手いと話題になっていました。

 

演出の中で、当時の特技だったバレエをする姿もありました!

 

2007年 山田太郎ものがたり 山田五子役

 

 

第7話の雷を怖がる演技は、本当に怖がっている感じが伝わってとても素晴らしかったですね!

 

この頃の吉川さんは激かわいいので、他の写真もオマケで載せときます!

 

 

2007年 ホタルノヒカリ  雨宮蛍(幼少)役

 

 

綾瀬はるかさん演じる主人公・雨宮蛍の幼少期を演じました。

 

この時は髪型がアップで少し大人っぽかったですね!

 

2008年 オー!マイ・ガール!!  桜井杏(山下杏) 役

 

 

右側は撮影の合間の写真です。まだまだあどけなくて可愛いですね!

 

杏役について当時の吉川さんは

『杏ちゃんはわがままで天才タイプ。でも寂しがり屋さんです。自分とはわがままなところが似てるかも(笑)。杏ちゃんはとってもお金持ちで、ごちそうしてあげたり、ゴールドカードをだしたり(笑) 普段できないことをやれるのが楽しいです』

と話していました。

 

吉川さんはこの頃わがままだったみたいです。でもこの可愛さだったら、どんなわがままも許してしまいそうですね!

 

2009年 メイちゃんの執事  麻々原みるく役

 

 

吉川さんは、このドラマを見ていた同級生の友達に『本当に毎回抱っこされてんの?怖くない?』と聞かれ、『怖くないよ!』と答えると、周りの友達から『えーーー!』とびっくりされたそうです。

 

小学生からしたら、まぁまぁ高いですもんね!落ちたらとか考えますよね!

 

2010年 ハガネの女 菊田真理衣役

 

 

この役はなかなかハードな役でしたね。親子ともにモンスターです。

 

大人の私が『子供って怖い』と思うほど引き込まれるのは、やはり吉川さんの演技が上手だからですね。




美しすぎる中学生(13〜15歳)

 

2012年 リーガル・ハイ 安永メイ 役

 

 

役中のセリフで『2000万でどう?CM1本分』というメイちゃんのセリフはカッコ良かったですね!

 

当時の吉川さんは13歳です。既に貫禄ある堂々とした演技でしたね!

 

2012年 ビューティフルレイン  松山菜子役

 

 

この役の時は名子役と言われながらも、芦田愛菜ちゃんの引き立て役とメディアには書かれていました。子役は人気の移り変わりが早いですね。

 

2012年 映画ひみつのアッコちゃん 加賀美あつ子(10歳)役

 

 

吉川さんは、この役が決まった時『とても嬉しくて泣いてしまいました。』と話していましたね!

 

憧れの綾瀬はるかさんに関しては『とてもキレイで卵のような肌でビックリしました。』と言っていました。

 

撮影の合間に岡田将生さんから『一緒に住まない?何でもするよ。』と言われた時は『ビックリしてしまいました。なので、『へぇ?』と言ってしまいました…』と照れながら話していました!

 

2013年 夜行観覧車 村田志保役

 

 

この役は圧倒的威圧感のあるいじめっ子役でしたね・・・。

 

当時のインタビューで、この作品で共演した杉咲花さんに対して聞かれると『演技も上手で、お芝居の間の取り方とかこういう風にするんだって、すごく勉強になります。』と話していました。

 

演技に対して、先輩俳優さんからしっかり学ぶ姿勢にも感心します!

 

2013年 リアル鬼ごっこ THE ORIGIN 佐藤恭子役

 

 

この役では、久しぶりに普通の女の子の役です。どんな役にもすぐに対応できる才能の持ち主ですね!

 

2013年 連続テレビ小説 あまちゃん 高幡アリサ役

 

 

ちょっとヤバめなアイドルキャラの役でしたが、可愛すぎて、本当のアイドルのようでしたね!

 

この役の挨拶が『アメ横女学園 出席番号36番 片思い星からの転校生 両思いになると死んじゃうの!み~~んなのアリサこと 高幡アリサ 13才で~す!ヨロシクぴょん!』でした。

 

美少女は何をしても許されますよね!!!

 

2014年 同窓生~人は、三度、恋をする~ 石井あけひ役

 

 

この役のセリフで『もうすぐ、わたしの誕生日なんだよ。プレゼントにさあ~キスしてくれる?』って言葉があるのですが、こんなにかわいい子に言われたら、どんな男子でも腰を抜かしてしまいますよね。

 

2015年 美しき罠~残花繚乱~ 柏木美羽役

 

 

髪もおろして、すっかり大人な印象ですね。

 

この時は大女優相手に堂々とした演技でしたね。

 

この撮影が終わる頃は、高校入試の結果発表の時期だったので、吉川さんはそちらにドキドキしていたでしょうね。




大人っぽくて美しい 高校生~一度芸能界引退

 

2015年 南くんの恋人~my little lover 堀切明日香役

 

 

この時は高校1年生で、当時現役高校生トップクラスの俳優さんと言われ、演技力に対して高い評価を受けています。

 

この役では色んな表情の吉川さんを見ることができるので、必見です!

 

2016年 検察事務官 黒ユリ 黒坂沙也香役

 

 

この作品を最後に吉川さんは、一度芸能活動を引退します。

 

この時期は本当に可愛かったんです!

 

 

吉川さんは演技力がとても高かったので、こんなツイートが多くあります。

そして引退したのが人気絶頂期だったので、驚いた人も多かったようです!

 

では、なぜ吉川さんは引退してしまったのでしょうか。




 

吉川愛が芸能界を引退した理由は?

 

 

吉川さんは、高校2年生になる前の2016年3月31日公式LINEブログで、引退を発表しました。

 

天才子役として人気も高かったので、メデイアも大きく取り上げていましたね。

 

ブログによると吉川さんの引退の理由は、『学業に専念するために』と言っていました。

 

しかし、これは表向きの理由で、実は所属事務所のムーン・ザ・チャイルドとのゴタゴタが原因と言われています。

 

事務所が回してくる役はいじめっ子役や悪役が多く、本当は正統派な役をやりたい吉川さんの理想とは違った、という噂があります。悪役のイメージが付くのを避けたかったのかもしれませんね。

 

また、この頃事務所が倒産に追い込まれていたので、共倒れにならないように一旦引退したという噂もありました。

 

色々な噂があるので真相はわかりませんが、いつか本人から語られる日が来るのかもしれませんね。

 

引退後は、吉川さんはパンが好きなので、パン屋さんでアルバイトをしていたそうです!

 

そして、2017年4月引退後1年で、事務所『研音』にスカウトされて芸能界に復帰します!

 

事務所はスカウトした時、吉田里琴さんだと気づいていなかったようです。やはり一般人の中に居ても、隠しきれないオーラがあったんでしょうね!

 

この時に芸名も改名し『吉川愛』さんになります。

 

再び芸能界に戻ってきた吉川さんはというと、現在もドラマに映画に大活躍です!

 

復帰後の代表作としては、大河ドラマ『いだてん』、朝ドラ『おちょやん』、映画『十二人の死にたい子どもたち』、主演を務めた『カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。』などがあります!

 

『カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。』主演

 

 

この映画のポスター撮影は、距離感を大切にしたそうで、何度も撮り直したみたいです。

 

吉川さんは距離が近くなるとすごく恥ずかしい!(笑)』と照れながらも頑張って撮影していました!

 

新しい事務所から再出発した吉川さんは、本来やりたかった正統派な役柄にも挑戦していて、充実した俳優生活を送っているようです!




 

まとめ

 

今回は吉川愛さんの子役時代を中心に見てきましたが、見返してもやっぱり可愛かったですね〜!

 

吉川さんといえば、2021/7/9公開予定の映画『ハニーレモンソーダ』に主演として出演されます!

 

 

吉川さんはモデルプレスのインタビューで、共演するSnow Manラウールさんに対して「可愛くて息子みたい』『役の切り替えがすごい』と話していました。

 

美男美女が共演するこの映画!絶対に見逃せないですね!

 

まだまだ21歳の吉川愛さんに、これからも注目していきましょう!