話題の人物

細田佳央太の演技が上手い3つの理由!障害を持った役つくりのため体重13キロ増量?

『ドラゴン桜2』で原健太役で出演している細田佳央太さん。

昆虫大好きな独特な少年の演技に対して

SNS上では「演技が上手い!」という声が多数あります。

なぜこのように言われているのか理由について調査しました。

細田佳央太は子役時代からイケメン過ぎる!当時の画像や出演作をリサーチドラゴン桜2のキャストに大抜擢され今後さらなる活躍が期待される 細田佳央太(ほそだ かなた)さん。 ネット上ではイケメンとい...

細田佳央太の演技が上手すぎると話題に!?

まずはSNS上で細田佳央太さんの演技の評判について調べてみました。

いかがですか?

演技の評判が非常にいいですよね。

細田さんは日曜劇場に出演することが1つの目標だったようで

今回の出演に対して、相当な気合が入っているようです。

「原健太役の細田佳央太です。日曜劇場に出演することが1つの目標だったので、オーディションを経て、健太役に選んでいただけたと聞いた時はとてもうれしかったです。

引用元:https://news.mynavi.jp/article/20210312-1798634/

ただ今回の役作りに苦労している点もあるようです。

「最初に「健太ってこういう男の子です」という資料を見た時はうわぁ、難しそう」とすごく思ったんですけど、健太が抱えている問題や彼が持っている才能、長所みたいなところを一個一個分解していくと、そんなに複雑じゃなくて。

僕の中で丁寧に噛み砕いた4つくらいの項目を大事にしていれば「健太ってこう動くだろうな」というのがパッと出てくるので、今は難しさや迷いを感じることはなくなりました。」

引用元:https://mdpr.jp/interview/detail/2529049

最初は難しいと感じつつ、今ではそんな気持ちはなくなったなんて

適応力が半端じゃないですね。




細田佳央太の演技が上手い・すごい3つの理由

ではどのような演技が上手い・すごいと思っているのでしょうか?

その理由について調査すると以下の3つであるわかりました。

  1. 役つくりのため体重を13キロ増量し坊主頭に
  2. 自閉症の演技に違和感がない
  3. 演技に妥協しない、細かい

1つずつ詳細を見ていきたいと思います。

理由① 役つくりのため体重を13キロ増量し坊主頭に

まず注目されているのが細田さんの体型の変化です。

「健太」のイメージに近づけるため、体重を13キロ増量し、坊主頭にしました。

そのことについて雑誌のインタビューで以下のように話されていました。

「監督とお話しし、健太のイメージに近づけるように(体重を)増量し、これから髪も短く切って撮影に臨みます。外見を変えることでの役作りは初めてで、身が引き締まる思いです。一つ一つ丁寧に演じることを心掛けて頑張ります。」

引用元:https://news.mynavi.jp/article/20210312-1798634/

SNS上でもその役作りがすごいという声が多く上がっていました

このドラマに対する「気合い」がちがいますね。

理由② 自閉症の演技に違和感がない

原健太という人物はサヴァン症候群」と言われる自閉症を患っている少年です。

とても難しい役ですが、SNS上では「全く違和感がない!」という声が多数ありました。

このような難しい役を違和感なくみごとにやってのける細田さん。

演技が上手いと言われるのは納得ですね。




理由③ 演技に妥協しない、細かい

細田佳央太は難しい役柄でも演技に対して妥協しませんし、細かい部分まで徹底的に分析しているようですね。

それが原健太を生み出しているようです。

インタビューで「今までの作品も、同じように事前に役の細かい分析をした上で演じてきたのか?」という質問に対して以下のように答えていました。

「僕の中でまだ臨機応変さが足りていないと思っていて。ドラマは映画と比べてじっくり時間をかけることができないので、そういう意味で何個もパターンを持って行かないと、その場でパッと切り替えることができないんです。」

引用元:https://mdpr.jp/interview/detail/2529049

自分の中で何個もパターンを作っているなんて…

確かにドラマは映画のように何か月もかけて撮影することはないので、臨機応変さは大事ですよね。

SNS上ではこのような声が挙がっています。

皆さん、細田佳央太さんの細かい部分までしっかりチェックしているようですね。

それだけ注目度が高いということなのでしょうか。

細田佳央太は子役時代からイケメン過ぎる!当時の画像や出演作をリサーチドラゴン桜2のキャストに大抜擢され今後さらなる活躍が期待される 細田佳央太(ほそだ かなた)さん。 ネット上ではイケメンとい...




まとめ

今回は、俳優の細田佳央太さんの演技についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

今回のドラゴン桜をきっかけに、さらに注目が集まりそうですね。