サッカー選手

リーガ再開決定_気になる優勝争いや久保所属のマジョルカの残留争いは?

リーガ・エスパニョーラは23日、6月8日の週以降にリーグ戦を再開すると公式SNSで発表されました。

今回の現時点の順位と気になる優勝争い、また久保選手がレンタル移籍中のマジョルカの残留争いについて記載したいと思います。




1、現時点の順位

27節終了時点の順位です。バルサとレアルの勝ち点はわずか2pt。

勝点を見るとバルサかレアルのいずれかが優勝候補かと思います。

また、久保選手(レアルからマジョルカにレンタル移籍中)所属のマジョルカが現在18位(18位から20位は降格)なので残留争いも気になるところです。

順位 チーム名 勝点 試合数 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失点差
1 FCバルセロナ 58 27 18 4 5 63 31 32
2 レアル・マドリッド 56 27 16 8 3 49 19 30
3 セビージャFC 47 27 13 8 6 39 29 10
4 レアル・ソシエダ 46 27 14 4 9 45 33 12
5 ヘタフェCF 46 27 13 7 7 37 25 12
6 アトレチコ・マドリッド 45 27 11 12 4 31 21 10
7 バレンシアCF 42 27 11 9 7 38 39 -1
8 ビジャレアル 38 27 11 5 11 44 38 6
9 グラナダCF 38 27 11 5 11 33 32 1
10 アスレティック・ビルバオ 37 27 9 10 8 29 23 6
11 オサスナ 34 27 8 10 9 34 38 -4
12 レアル・ベティス 33 27 8 9 10 38 43 -5
13 レバンテUD 33 27 10 3 14 32 40 -8
14 アラベス 32 27 8 8 11 29 37 -8
15 レアル・バリャドリッド 29 27 6 11 10 23 33 -10
16 エイバル 27 27 7 6 14 27 41 -14
17 セルタ・デ・ビーゴ 26 27 5 11 11 22 34 -12
18 RCDマヨルカ 25 27 7 4 16 28 44 -16
19 レガネス 23 27 5 8 14 21 39 -18
20 RCDエスパニョール 20 27 4 8 15 23 46 -23

優勝争いをするレアル、バルサの残りの試合相手は?

28節からのレアル、バルサの対戦相手は以下のとおりです。

バルサは下位チームとの試合が多いようで、若干有利なような気がします。

ちなみに今節のクラシコは1勝1分でレアルに軍配が上がっています。

そのため、レアルのGKクルトワ選手はコロナでリーグが中止になった場合、バルサが優勝となることは非常に不運なこととコメントしています。

レアル 現在の順位 バルサ 現在の順位
28 エイバル 16 マジョルカ 18
29 バレンシア 7 レガネス 19
30 レアル・ソシエダ 4 セビージャ 3
31 マジョルカ 18 アスレシック・ビルバオ 10
32 エスパニョール 20 セルタ 17
33 ヘタフェ 5 アトレティコ・マドリー 6
34 アスレシック・ビルバオ 10 ビジャレアル 8
35 アラベス 14 エスパニョール 20
36 グラナダ 9 バジャドリード 15
37 ビジャレアル 8 オサスナ 11
38 レガネス 19 アラベス 14




久保所属のマジョルカは残留できるのか?

日本代表MF久保建英は今季マジョルカに期限付き移籍中。

シーズン終了後は、レアルに復帰することはなかなか難しそうですが、レアル・ソシエダ等のレンタル移籍が噂されています。

そんな久保が所属するマジョルカは残留できるのでしょうか?

スペインメディアによるとマジョルカの残留は、久保選手にかかっているとコメントされています。

「久保建英がもたらすマジョルカへの影響」と見出しを打ち、「久保は残留争いをするマジョルカにとって最高のニュースであり、サッカー界の未来を担う心に留めておくべき存在だ。リーガ最大の逸材であり、今後数年でレアルに復帰することを望んでいる」と紹介している。

「マジョルカは残留のために戦っているチームの一つで、シーズンを通して苦しんでいる。ただし、このチームの良いポイントはタケ・クボの存在だ。マドリードから加入しているこの日本人はマジョルカにとってスターの1人となっている。個人としては素晴らしいシーズンを過ごし、トップチームに復帰する準備が整っていることを示している」

残り11試合の段階でマジョルカは降格圏の18位と危機に瀕しているが、「技巧ウインガーがチームを背負っており、そのおかげでマジョルカは1部残留の夢を見続けられている」と、残留するうえで久保の存在が不可欠であると強調していた。6月30日に契約が満了するため去就は不透明となっているが、久保がチームの命運を左右する1人なのは間違いないだろう。

引用元:https://www.football-zone.net/archives/257644

久保選手は、ここまで3ゴールを挙げています。リーグ再開後、久保選手の調子があがり得点やアシストを量産することがあれば、残留は十分可能かと思います。




まとめ

今回は、待ちに待ったリーガの再開の報告と、気になる優勝の行方、久保選手の残留について記載しました。

ここ2シーズンはバルサが優勝しています。3シーズンぶりにレアルは優勝できるのでしょうか?