お笑い

【M-1グランプリ2020】敗者復活戦を制するコンビは誰か予想

M-1グランプリ2020の決勝まで後1日。

前日というタイミングですが、敗者復活戦を制するコンビは誰か予想したいと思います。

M-1ブランプリで上沼恵美子に怒られたコンビまとめM-1グランプリ2020の決勝が12月20日に行われます。 今年はどのコンビが優勝するのか楽しみですが、M-1グランプリでもう一つ...

敗者復活コンビは誰が決める?

例年、敗者復活は視聴者投票になっています。

番組を見ていない人でも投票できてしまうという性質上、どうしても人気投票になってしまうという弱点がありますがもちろん実力を兼ね備えていることも必要不可欠です。

直近3年間の敗者復活コンビをみてみると以下のとおりです。

いずれも実力もですが、テレビでの露出も多く人気があるコンビですね。

  • 2019年:和牛
  • 2018年:ミキ
  • 2017年:スーパーマラドーナ

敗者復活戦を制するコンビは?

それでは、敗者復活戦に出場するコンビを見ていきましょう。

M-1グランプリ2020 敗者復活戦に出場するコンビM-1グランプリ2020 敗者復活戦に出場するコンビがこちら↑

 

  • カベポスター(吉本興業(大阪))
  • 祇園(吉本興業(大阪))
  • キュウ(タイタン)
  • コウテイ(吉本興業(大阪))
  • タイムキーパー(吉本興業(大阪))
  • 滝音(吉本興業(大阪))
  • インディアンス(吉本興業(東京))
  • 学天即(吉本興業(大阪))
  • からし蓮根(吉本興業(大阪))
  • 金属バット(吉本興業(大阪))
  • ダイタク(吉本興業(東京))
  • ニッポンの社長(吉本興業(大阪))
  • ぺこぱ(サンミュージックプロダクション)
  • ゆにばーす(吉本興業(東京))
  • ランジャタイ(グレープカンパニー)
  • ロングコートダディ(吉本興業(大阪))
  • ラランド(フリー)

こうやってみるとやはり吉本興業のコンビばかりですね。

最有力候補は知名度抜群のあのコンビ!

2016年から敗者復活戦を制しているコンビを見ると、決勝進出経験のあるコンビが決勝の舞台にコマを進めています。

この条件に当てはまるのは、「ゆにばーす」、「からし蓮根」、「インディアンス」、「ぺこぱ」の4組です。

やはりこの中で最も可能性が高いのは「ぺこぱ」でしょう。

前段で言ったとおり、敗者復活戦は視聴者投票で決まるため番組を見ていない人でも投票できるので知名度は重要です。

そのため知名度がダントツの「ぺこぱ」は最有力候補だと思われます。

また前回大会では3位と漫才の実力も申し分なしです。




ダークホースは金属バット?

バークホースをあげるとするとこのコンビ。

金属バット

左:小林 圭輔(ボケ担当) 右:友保 隼平(ツッコミ担当)左:小林 圭輔(ボケ担当) 右:友保 隼平(ツッコミ)

 

最近、関西のお笑い好きの間で噂が噂を呼び、すでに2年前にM-1準決勝へ駒を進めたコンビです。

一度みたら忘れれない容姿と、独特な間の漫才をします。

(それにしても↑の写真最高ですね(笑))

準決勝のネタでは、決勝に進んでいてもおかしくないと言っているかたも多かったのでダークホースとしてはありえない話ではないと思います。

 

番外編 敗者復活から優勝したコンビは?

直近3年間の敗者復活戦を制したコンビの決勝での成績がこちら

  • 2019年:和牛(決勝戦の結果:4位)
  • 2018年:ミキ(決勝戦の結果:4位)
  • 2017年:スーパーマラドーナ(決勝戦の結果:5位)

やはり敗者復活から優勝するのは難しいのかと思い、歴代でチャンピオンで敗者復活戦から勝ち上がったコンビはいないのか調べてみると、いました1組だけ。

2007年大会優勝のサンドウィッチマン。

いまやテレビで見ない日がないほど大人気ですよね。

今大会でサンドウィッチマンに続く敗者復活からの優勝はでるのか楽しみですね~

まとめ

今回はM-1グランプリ2020の敗者復活戦を制するコンビを予想しました。

私の予想は「ぺこぱ」、ダークホースは「金属バット」

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

M-1全大会の視聴率ベスト3まとめ!どのシーンが瞬間最高視聴率に?「M-1グランプリ」と言えば優勝するコンビに注目が集まるのはもちろんですが、 もう一つ注目されるのが、「視聴率」 毎回高視聴...
【M-1グランプリ得点まとめ】歴代最高得点、最低得点はどのコンビ?M-1グランプリの決勝まであと少し。 前回大会は歴代最高得点で「ミルクボーイ」が優勝しました。 ここである疑問が、ミルクボー...