ドラマ

松浦勝人が大麻逮捕でドラマM愛すべき人は打ち切り・放送中止?【文春砲】

歌姫・浜崎あゆみが誕生するまでと、そこに秘められた出会いと別れを描いて大ヒットした小松成美の話題作を連続ドラマ化した『M 愛すべき人がいて』。

初回の放送を終えて今後のアユ(浜崎あゆみ)とマサ(松浦勝人)の展開が楽しみなところですが、文春オンラインに気になるニュースがありました。

内容としてエイベックス会長の松浦さんの薬物使用について元社員A子が告発したというものです。

今回は告発の内容と、このことを受けて今後ドラマがどうなってしまうのか調査したいと思います。




【文春砲】松浦勝人の大麻使用をavex元社員A子が告発!

文春オンラインでは以下の内容が記載されています。

・松浦氏と知人は、ハワイの別荘で、日常的に大麻を使用

・自宅とハワイの別荘両方で、金庫に大麻などの薬物を保管

・40時間に及ぶ松浦氏とA子さんの肉声がおさめられた音声データや、松浦氏とA子さんのLINEのやりとり、膨大な数の画像データなども入手

・事実関係を確認するために取材班が松浦氏の携帯に電話をかけると、松浦氏本人が対応した。

・電話取材で松浦氏は薬物使用を完全否定。

なかなか切り込んだ内容の取材をされていますが、ご本人は薬物使用を完全否定。

電話取材の後日、エイベックスにも文書で事実確認をしたところ、もちろん会社側も完全否定しています。回答内容は↓

大麻等ついて弊社はそのような事実を把握しておりません。弊社松浦からも御社の取材に対してそのような事実がない旨を回答している旨承知しております。

松浦氏の薬物使用疑惑は、過去にも話題になっています。




EXILE・HIROの卒業コンサートでの松浦勝人もヤバかった

EXILEの元リーダー・HIROの卒業を祝福しに東京ドームコンサートに訪れた松浦氏。

会場のファンの1人は松浦氏の姿に「なんというか、挙動不審。オドオドしている感じで、マイクを渡されても、スイッチを何回も確認したりして、なかなかしゃべらなかった。その光景にざわつく観客もいましたよ」と証言しています。

ようやく話し始めた松浦氏は「こんなデキのいい後輩を持って、先輩として誇りに思います。お疲れさま」と短い祝辞を送ったが、ここでも「ろれつが十分に回っていないというか、聞き取りづらかった。以前、テレビで見た松浦さんのイメージとは違っていた。思わず、隣にいた友達に『大丈夫なの、あれ?』と声を掛けてしまいました」という。

本当に松浦氏は薬物を使用しているのでしょうか。ただHIROさんが卒業されたのは2013年とかなり昔の話。

仮にこの時から使用しているとなると、かなりの常習犯ですね。

さらに最近薬物使用で沢尻エリカさんが逮捕された時にも、ツイッター上で以下の投稿がされています。

松浦がプロデュースしたアーティスト、黒い噂とは?テレビ朝日系でドラマ『M 愛すべき人がいて』が今夜スタートします。 原作は歌手の浜崎あゆみを主人公とした小松成美の同名小説です。本...




A子は松浦氏を恨んでいる?松浦氏の自伝本がボツに?

告発者である元社員A子のことを調べてみると、興味深いことがわかりました。

・A子とはエイベックス在籍時代の労務関係について弁護士同士の話し合いをしている。

・A子は本(松浦氏の自伝本)を書いたが、書いた本がボツにされた●●(出版社の名前)

・A子は今お金に貧窮している。

この内容を見るとA子は松浦氏または会社(エイベックス)に何らかの恨みをもっている。また現在お金に困っているので、お金を持っている松浦氏を利用してお金稼ぎをしようとしており、上記のような薬物使用の話をでっちあげた可能性もあります。




ドラマ『M 愛すべき人がいて』は打ち切り・放送中止になる?

このドラマは、浜崎あゆみさん誕生からその後の活躍を描いたドラマで、松浦さんの存在は不可欠です。

そのため松浦氏の薬物使用疑惑について真実かはわかりませんが、今後薬物で逮捕されるようなことがあると、ドラマが打ち切りになる可能性は十分あると思われます。




まとめ

松浦氏の薬物使用の真実のほどはわかりませんが、これだけ成功している方なので、彼を利用してお金を稼ごうとする人や、または面白がって話題にされているだけという可能性も十分あります。

松浦氏の薬物使用は噂であってほしいものです。