芸能人

黒木ひかり嫌いが多い5つの理由!性格が悪い、いつまで高校生続けるのかの声

『王様のブランチ』の新リポーターになった黒木ひかりさん。

黒木さんについて調べてみると「嫌い」と検索されているようです。

理由はなんなのでしょうか?

黒木ひかりは嫌われている?

まずは本当に嫌われているのでしょうか?

yahooで黒木ひかりさんについて調べてみると、確かに『黒木ひかり 嫌い』

と検索している人が多いようです。

可愛くて、スタイル抜群、いつも明るいイメージの黒木さんですが

嫌われる理由ってなんなのでしょうか?




黒木ひかりが嫌われる5つの理由

SNS上の声から黒木さんが嫌われる理由を調べてみました。

理由① しゃべり方がウザイ

1つ目の理由が「しゃべり方がウザイ」です。

では、実際に黒木さんのしゃべり方についてみてみました。

いかがですか?

個人的には質問に対しても元気でハキハキ答えており

とても好印象でした。

この部分かなり個人差があると思いますが

その時の気分によってはちょっとって思ってしまう時もあるのかもしれませんね。

理由② 言葉使いが悪い

2つ目の理由は「言葉使いが悪い」です。

14歳の時に原宿でスカウトされて以来、芸能の仕事をされている黒木さん。

まだまだ成長段階の時に、大人に混じって仕事をすると

それなりに問題は生じるのが当然で

実際言葉遣いが悪いと注意をうけたことがあるそうです。

中学2年生の時からお仕事をさせていただいているのですが、当時はまだ言葉の使い方を知らなかったので、周囲の大人から注意を受けることがあって、直す努力をしてきました。

以前インタビューで漢字を読むことが非常に苦手と言っていた黒木さん

このことから考えると語彙力もあまりないのかなって思ってしまいますね。

「初回は台本で読めない字が多くて……。私が漢字読めないことがまだバレてなかったので、ルビが振られてなかったんですよ。『これ、何て読むんですか?』って聞きすぎて、次の週には、ほぼ全部にルビが振られていました(笑)。本番の緊張よりも、字を読めなかったらどうしようと、そっちの恐怖の方が大きかったです」

引用元:https://www.yamagata-np.jp/oricon/print.php?id=2189220

中学時代から仕事をしていたということで、このあたりは仕方がない感じもしますが

ただ注意されたことに対して、しっかり対応するため努力しているということなので

素晴らしいですね!

嫌われる理由というかむしろ好感が持てるポイントではないでしょうか?

理由③ 性格が悪い

3つ目の理由は「性格が悪い」です。

20165月、舞台『セーラームーン』のオーディションで

「セーラーマーキュリー」の水野亜美(みずの あみ)役を

勝ち取ったのですが、一部のファンから

ジュニアアイドル時代に行っていた活動に関してクレームが殺到し、

止む無く降板するという事件が起きました。

「真面目な優等生キャラ」を降板させられたということから

黒木ひかりさんに対する世間の反応は「性格が悪い」

と思われがちですが、これは全くの誤解のようです。

この当初はジュニアアイドル夏風ひかり(なつかぜ ひかり)として

活動していた黒木ひかりさん。

調べてみると、ジュニアアイドルの域を超えるハードなものが多かったことが

問題視されていたということがわかりました。

これは完全の黒木さんの性格とは関係のないことですが

この事件を受けて、黒木さんの性格が悪いと誤解される結果になりました。

理由④ 20歳にして高校生

4つ目の理由が「20歳にして高校生」です。

これ黒木さんの売りの1つになっていますが

留年を繰り返し20歳で、いまだ高校生といった姿をみて

これでずっと食べていくのキツくないか?

と思ってしまう人もいるようです。

黒木ひかりが高校生を辞めない理由3選!ネタのため、肩書がおいしくて捨てられない王様のブランチの新メンバーになった黒木ひかりさん 自己紹介を聞いていると20歳で現役高校生のようです、、、 なぜ20歳で高校...

理由⑤ 嫉妬

最後の理由が「嫉妬」です。

顔も可愛く、またスタイルも抜群の黒木さん。

最近では様々な人気バラエティに出演するなど活躍の幅を広げている彼女に対して

面白くないと感じる人もいるのではないでしょうか?

まぁこれは嫉妬されるほど、売れているという証拠ですね。




まとめ

今回は黒木ひかりさんが嫌われている理由について

調べてみました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。