Golf

星野陸也は5人家族で中国人とのハーフ?父親の超スパルタ教育がヤバいww

東京オリンピックの出場が確実になった星野陸也選手。

今回はこれまで星野選手を支えてきた家族について調査しました。

星野陸也 プロフィール

  • 名前:星野 陸也(ほしの りくや)
  • 生年月日:1996年5月12日(2021年6月現在 25歳)
  • 出身:茨城県
  • 身長/体重:186cm、76kg
  • ゴルフ歴:小学1年生(6歳)~
  • プロ転向:2016年
  • 愛称:リッキー

「陸也」という名前は、「大陸のように大きなスケールで成長してほしい」という意味が込められているようです。

また石川遼選手とは小学時代から親交があり、愛称の「リッキー」は石川選手が名付けたようです。

2021年6月13日現在で国内賞金ランキング1位(約6,800万円)の星野選手

2018年フジサンケイクラシックでプロ初優勝を果たしてから

現在までに合計6勝をあげています。

そして今回みごと東京五輪の日本代表に選ばれれました。




星野陸也は5人家族で中国人とのハーフ?

それでは本題の家族について調べていきましょう。

父、母、姉、妹の5人家族ということがわかりました。

それではそれぞれどのような方なのか調べていきたいと思います。

星野陸也の父・宏は超スパルタ?

まずはお父さんについて調べてみました。

名前は宏(ひろし)さんといい、陸也選手がゴルフを始めたきっかけはお父さんのようです。

宏さん自身もゴルフがお上手なようでベストスコアは72という腕前です。

またお父さんのお父さん(陸也選手のおじいさん)は中国国籍なので

陸也選手は日本と中国とのクウォーターになります。

宏さんがどのような方か調べてみるとゴルフの英才教育がすごいことがわかりました。

というのもゴルフと並行して陸也選手のゴルフの感性を磨くため「サッカー、水泳、ギター、ピアノ」といった数々の習い事をさせていたようです。

また中でも特徴的なものが中国将棋で

これは、先を見据える力や精神面をティーチングするためにさせていたようです。

このような熱心な父親の姿勢と陸也選手の負けず嫌いな性格もあってゴルフの腕前がどんどん上達します。

このような努力が実り2016年にプロ転向、そして2018年にフジサンケイクラシックでプロ初優勝をはたしました。

優勝当日は、ご家族総出で応援に駆けつけていましたね。

また両親と抱き合って涙を流していた陸也選手の姿がとても印象的でした。

ゴルフのために目的をもっていろんな習い事をさせるってスパルタ教育と言っても過言ではないかもしれませんが、陸也選手も父の期待以上の成果を上げるって本当にすごいですよね。

母親・正子は超美人

続いてお母さんです。

名前は正子さんということはわかりましたが、これ以上の詳しい情報は特にわかりませんでした。

ただ顔写真を見るとすごく美人なことがわかります。

また陸也選手はお母さん似のようなので日本ゴルフ界きってのイケメンと言われている星野選手はお母さんのおかげのようですね。

姉・麗香、妹・優佳

最後にお姉さんと妹さんについて調べました。

名前はお姉さんが麗香さん、妹さんが優佳さんということがわかりましたが

お母さんの正子さん同様に詳しい内容は特にわかりませんでした。

ただ姉の麗香さんは陸也選手がゴルフを始めるより前から、お父さんと一緒にゴルフをやっていたようです。

現在ゴルフをやっているかどうかはわかりませんが

もしかしたらかなりの腕前という可能性もありそうですね。




まとめ

今回は東京五輪の男子ゴルフで活躍が期待される星野陸也選手の家族について調べました。

幼少期にはお父さんからゴルフのスパルタ教育を受けていたようですが

しっかりお父さんの期待に応える活躍を見せる陸也選手は本当にすごいですね。

東京五輪での活躍が楽しみです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。