話題の人物

阿部寛の嫁は15歳年下で篠原涼子似の超美人!子供は2人で青山学院?

映画、ドラマ、CMと大活躍中の阿部寛さん。

2008年に一般女性と結婚されているようです。

今回は阿部さんの奥様はどんな方なのか

またお子様についても調査しました。

【30年間の画像比較】阿部寛が変わらない、老けなすぎるWWドラゴン桜2に出演している阿部寛さん SNS上では、「変わらない」や「老けない」と言った声が多数あります。 本当に変わってい...

阿部寛の嫁は篠原涼子似で15歳年下?

2007年11月20日に15歳年下の元OL(当時28歳)の女性と結婚された阿部さん。

奥さんはどんな方なんでしょうか?

阿部寛の嫁の顔写真は?篠原涼子似の超美人

一番気になるのが奥様の顔写真ですね。

調べましたが一般女性ということもあり

残念ながら写真は公表されていませんでした。

ただ似顔絵はありました。それがこちら

この似顔絵、阿部さんご自身が描かれたようです。

すごく上手いですね。

ん~やっぱり似顔絵だとどんな方かわかりませんね。

さらに調べてみると有力な目撃情報がありました。

その情報によると、奥様はかなりの美人さんのようで篠原涼子さんに似ているようです。

このようなイメージでしょうか?

すごくお似合いですね。

ちなみに奥さん元OLさんということで仕事についても調べてみると

港区に支店のある都市銀行で勤務されていたと言われています。

阿部寛と奥さんの馴れ初めは?

ここで気になったのが元OLの女性と

どこで知り合い、結婚までいったのかということです。

調べてみると以下のような噂がありました。

  • 結婚する5年前に友人の食事会で出会った
  • その時は連絡先も交換しなかった
  • 4年後、また同じメンバーで会う機会があった
  • その時に阿部さんから連絡先交換を申し出た
  • 連絡先の交換がキッカケで食事や映画に行くことになり交際へと発展

初対面では連絡先を交換していなかったようですが

その時から「キレイな女性だなぁ」と思われていたようです。

4年後の再開時に連絡先を阿部さんから聞いたということは

相当今の奥さんのことが気になっていたんですね。

交際から1年後にレストランを貸し切り「結婚してください」とプロポーズしたようです。




阿部寛は子供が2人で、子供は青山学院?

続いてお子様について調べました。

阿部寛の子供は2人で女の子

結婚した3年後の2011年6月23日に

47歳にして第1子(長女)が誕生されました。

この時の心境について

「なんとしてもこの子の支えになるために頑張ろうという勇気と力を貰えた」

と答え、嫁さんに対しても感謝の言葉を述べたそうです。

長女が生まれた翌年の2012年11月1日に第2子(次女)が誕生しています。

気になるお子様ですが一般人なので名前や写真は公開されていませんでした。

ちなみに阿部さんは家族をとても大切にされているようで

普段は子供たちのために猛烈に働くものの、

誕生日や記念日には完全にオフにしているようです。

本当に完璧なお父さんですね。

お子様は青山学院初等部

お子様の学校について調べてみると

週刊誌で以下のような報道がされていました。

11月末のある朝、都内有数の名門私立幼稚園の「2015年度入園手続き」に訪れる保護者の中に、阿部寛(50才)の妻の姿があった

「この幼稚園は、数々の有名人の子供が在籍し、例年10倍ともいえる超難関なんですが、阿部さんの長女は見事合格したそうです。この日、奥さんは本当に嬉しそうでしたね…」(阿部の知人)

阿部夫妻がこのお受験戦争を勝ち抜くことができたのは、心強い“伴走者”の存在を抜きに語れない。それが篠原涼子(41才)、市村正親(65才)夫妻である。

引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20141215_291942.html?DETAIL

阿部さんと篠原さんといえば、2004年にドラマ『アットホーム・ダッド』で夫婦役を演じた仲で、さらに、市村さんとも2012年に映画『テルマエ・ロマエ』で共演して以来、親しい間柄のようです。

このこともあり阿部さんは自身の子供の教育について相談したところ、

市村、篠原さんの子供と同じ学校に行かせようと思い受験を決意したようです。

気になる学校ですが、市村、篠原夫婦のお子さんは青山学園に通われていることから

「青山学園」と言われています。




【30年間の画像比較】阿部寛が変わらない、老けなすぎるWWドラゴン桜2に出演している阿部寛さん SNS上では、「変わらない」や「老けない」と言った声が多数あります。 本当に変わってい...

まとめ

今回は、阿部寛さんの奥様とお子様について調査しました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。